人間関係を変える

『11ぴきのねこ』を読んだら、すぐに仲間に連絡をとってやりたかったことをやってみましょう

『11ぴきのねこ』の名言

「どんなおおきな かいぶつだって、みんなで ちからを あわせれば、つかまえられるよ、ぜったいに。」

『11ぴきのねこ』から変えられる行動

 

一人だとなかなか行動に移せない人が

  • 仲間の重要性を実感できる
  • 一人でできないことを頼れるようになる
  • 人間関係が良くなる

『11ぴきのねこ』のあらすじ

11ぴきのねこはいつも腹ペコ。

でも小さい魚でさえもきっちり11等分するくらいの仲良し。

 

 

じいさんねこがやってきて「ずっとむこうの湖にばかでかい魚がいるわい」と教えてくれて、11ぴきのねこ舌なめずり。

11ぴこのねこ、どんどん歩くと湖が見えてきた。

いかだを作って湖の上で3日間、何も見つけられない。

 

見張りのとらねこがついに島を発見、さっそく上陸。

 

 

おおきなさかなを発見!

11ぴきのねこ、飛び掛かるけどまるで敵わない。

 

どうしようかと知恵を出し合っていると、おおきなさかなが”ねんねこさっしゃれ”の歌を歌っている。

 

 

その日の夜、おおきなさかな、島の上で眠ってる。

11ぴきのねこ、おおきなさかなの周りで”ねんねこさっしゃれ”を歌う。

 

おおきなさかな、いびきをかきはじめた。

 

 

11ぴきのねこ 今だ!と飛び掛かり縄で縛りいかだで引っ張って家まで帰る。

 

食べたいの我慢、我慢

 

でもみんなちらちら 後ろが気にかかる。

 

 

 

夜が明けると、

 

あらら 11ひきのねこ、みんなお腹がぱんぱん!

11ぴきのねこ

11ぴきのねこ

馬場 のぼる
1,320円(11/21 17:45時点)
発売日: 1967/04/01
Amazonの情報を掲載しています

名言の状況

11ぴきのねこが、じいさんねこに「おおきなさかな」の存在を教えられたときに言った言葉です。

名言の本質

おおきなさかなはとにかくでかく、怪物みたいだ。

でも、お腹いっぱい食べたいし。

 

少し躊躇する11ぴきのねこでしたが、仲間がいれば大丈夫と捕まえにいくのでした。

 

 

頼れる仲間がいるほど、心強いことはありませんね。

行動への応用

 

ちょっとでも怖かったりためらったりすることがあれば、誰かに聞いたり頼ったりしてみてください。

 

 

自分一人ではできないことでも仲間がいればできるかもしれない。

 

「三人寄れば文殊の知恵」とよく言われますが、信頼できる仲間は何人いてもいいですね。
11ぴきのねこ

11ぴきのねこ

馬場 のぼる
1,320円(11/21 17:45時点)
発売日: 1967/04/01
Amazonの情報を掲載しています