人間関係を変える

『ノッティングヒルの恋人』を読んで、言いにくいことを言える友人関係を築いてみよう

『ノッティングヒルの恋人』の名言

「おまえはトンマで大バカだ!」

『ノッティングヒルの恋人』から変えられる行動

その人のために厳しいことを言いたいけど、気を使って言えない人

勇気を出せるようになる
相手に感謝される
人間関係がもっと良くなる

『ノッティングヒルの恋人』のあらすじ

『ノッティングヒルの恋人』は全米ラブストーリー史上NO.1ヒットを記録した恋の名作映画で、これはその原作小説です。

ノッティングヒルの恋人 [Blu-ray]

ノッティングヒルの恋人 [Blu-ray]

ジュリア・ロバーツ, ヒュー・グラント, リース・エヴァンズ, ジェイムズ・ドライファス, ヘンリー・グッドマン
1,010円(11/20 16:47時点)
Amazonの情報を掲載しています

 

ロンドンの下町、ノッティング・ヒルで小さな旅行書専門の書店を営んでいるウィリアムはバツイチの冴えない男です。

 

訪れる客も少なく赤字続きのその店である日店番をしていると、どこかで見たような女性が本を選んでいました。

それはウィリアムの好きな映画に出演しているハリウッドスターの女優、アナ・スコットでした。

本を買ったアナが店を出た後、飲み物を買いに出たウィリアムは街角でアナとぶつかってしまい、持っていたオレンジジュースがアナの服にかかってしまいます。

ウィリアムはうろたえながらも自分のアパートにアナを連れていき、服を乾かそうとする態度にアナは不器用な誠実さを感じます。

 

その数日後にアナから「電話してほしい」という連絡を受けたウィリアムが電話をすると、高級ホテルに呼び出されます。

そこではアナ主演の新作映画の取材をやっていて、ウィリアムは雑誌の記者のふりをしてアナと再会します。

周りの映画スタッフの目を警戒しながら、ウィリアムはアナを妹ハニーの誕生パーティに誘います。

 

パーティに集まったウィリアムはの友人たちは驚きながらも、アナの気さくな人柄もあってすぐに打ち解けます。

パーティの帰り道に、ウィリアムはアナの華やかな女優のイメージとかけ離れた不幸な生い立ちを聞かされます。

後日、アナと映画を観たウィリアムはアナの部屋に誘われますが、そこにはアナのボーイフレンドの俳優が予定外に訪れていました。

現実に引き戻されたウィリアムはアナのことを忘れようとします。

 

半年後、有名になる前に撮ったヌード写真が新聞に載るスキャンダルが起きて、落ち込んだアナはウィリアムの家を訪れ一緒に週末を過ごします。

ところが友人で同居人のスパイクがうっかりバーでアナの存在をばらしてしまい、マスコミがウィリアムの家に押し掛けてしまい、アナは憤慨して去っていきます。

 

それから1年後。

撮影でロンドンを訪れたアナは、ウィリアムに女優ではなく一人の女性として愛を告白します。

しかし、今までの騒動を経験しているウィリアムは「身分が違いすぎる」とアナの気持ちには応えることができませんでした。

 

友人たちが慰める中、いつもおちゃらけているスパイクだけがウィリアムの本心を見抜き叱ってくれました。

その言葉で気持ちが固まったウィリアムは、ロンドンから帰ろうとするアナを追って友人たちの力も借りながら最後の奇跡を起こすのです。

 

ノッティングヒルの恋人 (竹書房文庫)

ノッティングヒルの恋人 (竹書房文庫)

リチャード カーティス
発売日: 1999/08/01
Amazonの情報を掲載しています

 

名言の状況

アナの気持ちに応えられないウィリアムは、アナを完全に忘れようとします。

「身分が違う」とか、「女優といってもただの女」だとか、友人たちから”アナをあきらめる口実”を教えてもらい、自分に納得させようとしていました。

 

しかし、スパイクだけは怒ってくれたのです。

「おまえはトンマで大バカだ!」

あきらめようと無理やり納得させる気持ちより、このスパイクの言葉が一番ウィリアムの心を動かしたのです

名言の本質

スパイクはウィリアムの同居人ですが、ずぼらでいい加減で無遠慮の塊のどうしようもない男です。

アンがウィリアムに残したメッセージを伝え忘れたり、アンが家にいることをバーで喋ってしまったり。

 

そんな彼ですが、ウィリアムの本心は見抜いていました。

いや、他の友人たちも「ウィリアムはアナをふったけど実はあきらめきれない」ということは分かっていたのでしょうが、彼の気持ちを汲んであきらめる方向に誘導していきました。

 

スパイクだけが空気も読まずに、そうではないと怒鳴ってくれたのです。

無遠慮なスパイクだからこそできたのでしょうか。

 

案外、こういう男こそ本質を突くのかもしれません。

 

言葉だけでなくスパイクはウイリアムを少しでも早くアナに会わせるために、渋滞している交差点の真ん中に立ち他の車を体を張って止めてくれます。

 

普段はお茶らけていても決めるときにはびしっと決める、言葉と行動が伴うスパイクみたいな人は一番頼りになるのかもしれませんね。

行動への応用

普段どれだけおちゃらけていても役に立たなくても、肝心な時にきっちりモノが言える人はかっこいいですよね。

本当に大切な友人だからこそ、ちゃんと言わないといけないときもあるんです。

 

叱ってくれる人こそ本当の友人である。

 

あなたは友人に気を使って目をつぶっていることはありませんか?

今は良くても後で友人が後悔することになるってわかっているなら、ぜひ一言意見をモノ申しましょう。

『ノッティングヒルの恋人』の他の名言

もしサインのない本を見つけることができたら、たいへんな価値がありますよ

出版記念に発注した250冊のサイン本は、手違いにより全冊店に残ってしまいました。レジ横に置かれいる本を眺めながら、アンにジョークを交えながら説明しています。

ある意味、逆転の発想で面白いと個人的に思います。

 

蜂蜜につけたアプリコットは?蜂蜜につけるとアプリコットの味が消えて、蜂蜜の味しかしないけど・・・

初めて家に招いたアナにウィリアムは間を埋めようと必死です。こんなこと言われて、「じゃあ一口」と食べようとする人はいるんでしょうか?ウィリアムの必死さがとても微笑ましいです。

 

たぶん夢の中のシナリオでは、ぼくはきっと・・・・自分の性格を変えて・・・・夢でならそれができるから。

記者になりますし映画の取材としてアナに会えたウィリアムは、他の映画スタッフの手前映画のことを聞かなくてはいけません。しかし、新作映画の情報を何も知らないので的外れな質問ばかりしてしまい雰囲気が悪くなってしまいます。

自己嫌悪で落ち込んだウィリアムは「夢だったら、こんなみじめな自分を変えられるのに」と嘆くのです。

 

本当に愛し、愛される人との出会いなんて、めったにない奇跡なんだよ

ウィリアムはアナのことを忘れようと、友人たちに他の女性を紹介してもらいます。

その女性は素晴らしい女性だったのですが、ウィリアムは友人たちに過去本当に愛した女性はアナを除いたら二人しかいないと語ります。

一人は前妻で、もう一人は友人の奥さんです。

 

まだアナに変わる愛する女性に会う奇跡は起きないのでしょう。

 

名声なんて、ほんとは実体のないものなのよ。忘れないで・・・わたしもひとりの女よ。好きな人の前に立ち、愛してほしいと願ってるだけなの。

アナがウィリアムに告白をして断られます。

やはり住む世界が違い、今までの騒動を思い出してまた離れてしまうのではないかとウイリアムは恐れています。

そして、もしそうなっても「アナの映画や写真は街中にあふれているので、それを見るたびに傷ついてしまう」とも言います。

女優という名声にまだ囚われているウィリアムに、アナは本当の自分を見てほしいと告げるのです。

 

愛には代償が付きもの。張り倒されるかもしれないリスクはあるが、思わぬ幸運が舞い込むこともあるのだ。

恋人がほしいならとりあえず”キス”をしてみるのもいいのかもしれない。

アナとウイリアムの奇跡も一回のキスから始まったのです。

 

もちろんそれで、怒られて終わりになってしまうかもしれない。

そのリスクを負ってまで、懸けたい愛があるのもまた素敵だと思うのです。

 

ノッティングヒルの恋人 (竹書房文庫)

ノッティングヒルの恋人 (竹書房文庫)

リチャード カーティス
発売日: 1999/08/01
Amazonの情報を掲載しています